有料職業紹介許可有効期間更新 申請代行

有料職業紹介事業の許可更新申請代行

有料職業紹介事業許可 更新申請代行料金は、1事業所 3万円(税別)のロープライス

HRベイシス社会保険労務士事務所では、職業紹介事業者に代わりまして、有料職業紹介事業の許可有効期間の更新に関する申請、いわゆる許可更新の申請代行を承っております。コロナ禍において、面倒な申請手続きは、実務経験に長けた社会保険労務士にお任せ下さい。

有料職業紹介事業の許可更新に必要な要件チェック

有料職業紹介事業の許可を更新するには、直近の決算書による資産要件がクリアできているか、期限までに職業紹介責任者講習を受講しているかが重要なポイントとなります。こちらの要件がクリアできていれば、主たる事務所(通常は登記簿記載上の本社所在地)を管轄する都道府県労働局へ事前相談を行い、申請書類が受理されるための準備を進めることになります。

許可有効期間の更新申請は、許可有効期間満了日の3か月前までに行う必要があります。まずは、これらの主たる要件をクリアできているか、クリアできていないなら速やかに解決策を模索しなくてはなりません。

有料職業紹介事業の許可有効期間更新申請代行料金のご案内

許可の種類 申請代行料金(税別)
有料職業紹介事業の許可更新申請代行
(1事業所)
30,000円
1事業所追加ごとに
(例:東京、大阪同時更新)
15,000円
  • 許可申請には、許可手数料として収⼊印紙18,000円(1事業所の場合)が別途必要となります。
  • 上記の申請代⾏費⽤で受託できるエリアは、東京都、神奈川県、埼⽟県、千葉県です。その他の県外でのご依頼の場合は、別途移動費⽤等(出張旅 費、必要である場合の宿泊費等)を承ります。
  • 申請代⾏料⾦には、打ち合わせ費⽤(1回1時間程度×最大2回程度)が含まれます。
  • 許可申請書類の作成等、都道府県労働局需給調整(又は職業安定)窓⼝へは、申請書類が受理されるまで担当する専⾨家がすべて対応致しますのでご安⼼ください。

おすすめ記事

  1. 派遣許可マニュアル

    職業紹介事業と兼業する場合の労働者派遣事業の許可要件
    職業紹介事業と兼業する場合の労働者派遣事業の許可要件…
  2. 派遣許可マニュアル

    事業所に関する判断 (労働者派遣事業許可要件)
    事業所に関する判断 (労働者派遣事業許可要件)…
  3. 派遣許可マニュアル

    適正な事業運営に関する判断(労働者派遣事業許可要件)
    適正な事業運営に関する判断(労働者派遣事業許可要件)…
  4. 派遣法ベーシック

    派遣労働者の派遣先への雇用制限の禁止
    派遣労働者の派遣先への雇用制限の禁止…
  5. お知らせ

    労働者派遣・職業紹介事業許可申請に関するご相談はお気軽にお申込み下さい。
    派遣業、人材紹介業の許可申請に関する無料相談。 随時受付して…
  6. お知らせ

    労働者派遣+有料職業紹介同時許可申請代行・特別プライスのご案内
    労働者派遣&有料職業紹介事業・許可同時取得のお得な料金プラン…
  7. 派遣法ベーシック

    労働者派遣期間の制限の適切な運用
    労働者派遣期間の制限の適切な運用…
  8. お知らせ

    労働者派遣事業許可・許可更新申請代行(春の大感謝祭)
    派遣新規許可&派遣許可更新 春の大感謝祭・特別プライスのご案…
  9. 職業安定法ベーシック

    令和3年4 「お祝い金」その他これに類する名目で、求職者に提供することで求職の申し込みの勧奨を行ってはいけません。
    「就職お祝い金」などの名目で求職者に金銭等を提供して求職の申…
  10. 派遣法ベーシック

    労働者派遣に関する料金の額の明示
    労働者派遣に関する料金の額の明示(労働者派遣法第34条の2)…
  11. 派遣法ベーシック

    離職した労働者についての労働者派遣の禁止・受入れの禁止
    離職した労働者についての労働者派遣の禁止・受入れの禁止…
  12. 派遣法ベーシック

    被保険者証等の写し等の提示
    労働・社会保険の適用の促進/派遣元事業主が講ずべき措置に関す…